迅速な統合

既存のレガシー・テクノロジーの問題を解消し、既存のAMLおよびデュー・ディリジェンス・ワークフローを中断することなく次世代スクリーニング・テクノロジーを使用することでメリットを得る

 

双方向通信


当社のAPIは、RiskScreenとバックオフィスシステム間の双方向のデータ転送を可能にするように設計されており、

オンボーディングでのリアルタイムスクリーニング

CRM/コア管理システムの動的更新

摩擦を減らすためのリアルタイム取引スクリーニング

柔軟性

独自のユーザーとアクセス制御を管理する

顧客リスクプロファイルに適合する検索パラメータを可能にするリスクベースのスクリーニング

ケース管理を既存のワークフローに統合